1対2の個別指導

シェアする

  • 0


先生が中央に座り、左右に生徒が座ります。
まず、左の生徒に指導、右の生徒は問題を解きます。
次に、右の生徒に指導、左の生徒は問題を解きます。
この繰り返しです。
同時に指導するわけではありません。
左右の生徒は、似た性格の子に座ってもらいます。
元気な子と、大人しい子が座れば元気な子に注意が向きがちになりますから。



京進グループのご案内

シェアする

フォローする